2011年3月29日火曜日

手作りラムネ (固形)

私は森永製菓のラムネが大好きです。
韓国に母が来たとき、ラムネ20本を大人買いしてもってきてもらったのですが、1日1本のペースで食べ続けてしまい、このペースでは次回の入荷までに持ちそうもありません。

なので、ドイツで売られているラムネを試したりもしてみたのですが、やはり森永製菓さんには敵いません。

だから、ラムネを手作りすることにしました(^―^)v

♡♡手作りラムネのレシピ♡♡

◇材料◇
コーンスターチ(片栗粉) ・・・大さじ 3 (本当は、大さじ 2)
粉砂糖            ・・・大さじ 1 (本当は、大さじ 2)
クエン酸           ・・・小さじ 1 (本当は、小さじ 1/7)
レモン汁           ・・・少々
お湯             ・・・大さじ 2(目安)
森永製菓のラムネのフタ(型として使用)
*私は酸っぱいのが好きなので、コーンスターチ・粉砂糖・クエン酸の量を変えてみました。
▲材料
① 粉砂糖、クエン酸、レモン汁をお湯に溶かしてよーく混ぜます。
 ② よく混ざったらコーンスターチを加えます。
③ 形を作れるくらい、ポロポロになるよう、コーンスターチと水の量を調節します。
▲ このくらいがベスト
④ 型に嵌めます。
!!*問題発生*!!
乾燥している室内では、型取りをしている最中にも、どんどんラムネ種から水分が奪われ、最適な水分バランスを保つことができません。
つまり、はじめは上手く型にハマって、ポトンと、落とせていたのに、だんだんと上手く型から外せなくなってきてしまいました。

そ・こ・で、
サランラップの登場!!

▲ サランラップ方式の方が綺麗な仕上がり
▲ 計53個
⑤ 150度に熱したオーブンに入れて10~20分乾燥させます。
▲ 完成

味は、、、すっぱぁぁぁぁ~!!!
酸っぱい過ぎです。
固さはイイ感じですが、固いのにポロポロします。
もしかしたら、オーブンではなくて、普通に1日乾燥させた方が良いかもしれません。

うーん。
森永ラムネに近づくには、まだまだ改良が必要な感じです。

3 件のコメント:

Sakura さんのコメント...

Wow I can not believe you! Haha.
If I were you, I will solve this problem(i.e.,Germany does not Morinaga Ramune) just import from Japan by money.

You have strong creativity !!

agrinbird さんのコメント...

れいちん
When you came to deal with English, you will be free from communication between different nations.
When you mastered a gardening, you could cook your healthy meal any places where you are.
When you learned how to make "Ramune", you could make you satisfied with your small favorite sweets whenever you need.

Be free!!

Sakura さんのコメント...

朋へ

すごい意気込みが伝わったわ!笑)
ラムネには、そういう深い意味があったのね!失礼!

すごい!笑)朋、すごいよ!笑)
すごいけど、きっと真似出来ないよ~

コメントを投稿